十勝千年の森のセグウェイツアーの楽しみ方(2)

十勝千年の森
十勝千年の森のセグウェイツアーの楽しみ方(1)
十勝千年の森のセグウェイツアーの楽しみ方(1)
北海道に北海道ガーデン街道という街道があります。北から大雪〜富良野〜帯広の約250kmの北海道の代表的なガーデンをつないだ街道です。 ...

予約をしてみよう

十勝へ行くことになった!という方は、ぜひ十勝千年の森のセグウェイツアーへ参加することを検討してみてください。

十勝千年の森は、十勝の西の端「清水町」にあります。端というと端っこという感じがしますが、札幌や新千歳空港、旭川や富良野から十勝へ入る場合はこのあたりから十勝へ入ることが多いと思います。いわゆる「十勝の玄関口」。実はとても都合の良い場所にあります。

例えば、新千歳空港からならば、Googleマップの経路検索で道東道を経由して1時間48分(132km)です。このような場所にあるので、ご自分の予定にあわせてスケジュールを組むと良いと思いますが、十勝へ来たとき、または帰るときに寄るのも良いかと思います。

十勝千年の森のツアー予約は基本的に電話になります。一部、草原コースに参加する場合に限り、インターネットでも予約可能ですが、電話優先となるとのことです。

十勝千年の森の予約はなぜ電話?

前回記載の通り、全員が同じコースを乗車するわけではないというのが、十勝千年の森の予約受付の難しいところです。どのように予約受付されるか気になったので以前確認してみました。

予約受付開始時点では、すべての日程/時間帯が「草原コース」に設定されています。

順番に予約が入り、すべての方が「草原コース」参加であれば問題ないのですが、違うコースに乗る方も出てきます。

例えば、2回目乗車の方から「6月1日の10時の回に森のコース初級に参加したい」というリクエストが入ります。

ここで6月1日の10時をチェックして、誰も予約していない空白回であれば 6月1日10時は「森のコース初級」開催になり、予約確定となります。

この時点で6月1日の10時は「森のコース初級」の時間帯になり、「森のコース初級」以外の「草原コース」や「ファームコース」など他のコースの予約希望が入っても、別の日程/時間帯での案内になります。

もちろん既に「森のコース初級」に割当されていた場合は、人数的に問題なければこの方の予約確定です。

このようにその日付/時間帯で一番最初に予約をした方のコースが、原則としてその時間帯の割当コースとなるので、十勝千年の森の予約が取りにくいというのは、このような要素も絡んでくると想像します。

なんだかよくわからなかった方も含めて、予定が決まったら「早く予約するのがいちばん!」ということは共通ですので早めに予約して下さいね。

なお、上級コースを予約する場合は、スムースに予約を済ますためにも、予約電話をする前に「前回はいつ、どのコースに乗車したか」を確認しておくことをおすすめします。また、このような理由から直前日程の上級コースの予約は至難の業です。十勝千年の森のブログに上級コース開催予定が掲載されたりすることもありますので、こちらもチェックしてみてくださいね。

最後に。予約の際には合言葉として「SegTabiというサイトを見て予約しました!」と一言付け加えていただけるとありがたいです。今は特典ありませんが、そのうち何かできたらうれしいなと思ったり。

十勝千年の森のガーデン

ガーデンの花

体重制限が違う!?

十勝千年の森のツアーは、他のセグウェイツアーと異なるところがあります。それは体重制限です。

全国の多くのツアーが45kg〜118kgとなっていますが、十勝千年の森のツアーは45kg〜100kgです。

なぜ、体重制限があるかというと、他のツアーと比べて急斜面の上り下りがあるからです。体の重心を前後に移動することで前進、ブレーキを制御するセグウェイにとっては大きな問題点となります。そのため制限が厳しくなっています。もし、範囲外という方がいれば、予約の際に相談してみてください。

当日参加はできないの?

予約が取りにくいとはいえ、急なキャンセルが入る場合もあります。急な空きがある場合にFacebookページなどで案内があることがあります。当日参加が可能な場合もありそうですので、ぜひチェックして下さい。

さあ、予約が済めば出発です。次は草原コースについて案内します。

十勝千年の森のセグウェイツアーの楽しみ方(3)
十勝千年の森のセグウェイツアーの楽しみ方(3)
草原コース 十勝千年の森ではじめてツアーに参加する人は「草原コース」に参加することになります。 <草原コース概要> 1...