サミットの影響がここにも?

セントレアセグウェイ受付

<2016/5/19 夜のセントレアラインの様子をSegTabiフェイスブックページに記載しました。詳しくはページ右側(スマートフォンは下部)のフェイスブックページリンクをご覧ください。ご覧のさいは、SegTabiフェイスブックページにいいね!をお願いいたします。>

今日、3月29日の60日後は5月28日です

5月26日〜27日にかけて三重県志摩市において「第42回主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)」が開催されます。そう、開催までそろそろ60日というわけですね。ちなみに中部国際空港・セントレアは各国首脳の来(離)日空港として使用が予定されており、ここから会場まではヘリコプターで移動することが想定されています。

それでなに?ということですが、しっかり影響がでています。

これです↓

セグウェイガイドツアーinセントレア申し込みページ

セントレアセグウェイガイドツアー申込受付ページ画面

セントレアのセグウェイガイドツアーのWebからの予約は60日前から12時間前となっていますが、現時点で5月10日以降の予約受付がされていません。10、11日は通常のお休みの日ですが、12日以降は既に60日前になっているにも関わらず、Webでの受付が行われていないということです。

セントレアの警備が厳しくなっているのは既出の通りですが、不測の事態を防ぐためにセグウェイツアーの開催も中止になっているものと考えます。いつまでセグウェイツアーの開催が見合わせられるかということについては、もう少し様子をみることでわかると思いますが、ゴールデンウィークを明けて少しすると一時期セントレアでセグウェイツアーに参加することができませんので注意が必要です。

交通規制などは?

せっかくなので、サミットに関しての交通規制などの情報もこのブログかSegTabiのFacebookページに(可能な範囲になりますが)載せたいと思っています。

いままで聞いたり収集した情報によると、これまで何回か検問が行われているようですが、検問はセントレアへ渡る橋の手前りんくうインター周辺で行われているようです。空港方面に向かう車が対象で、高速道路を通行の車両も一旦りんくうインターで一般道に降ろされての検問になったようです。

今後も同形態の検問になるのかはわかりませんが、車でセントレアに向かう方は余裕を持つことが必要でしょうね。また交通規制の情報は、愛知県警ホームページやSNS、交通情報板、VICS情報、テレビ・ラジオの交通情報などで告知されるようです。

また、セントレアとは関係ありませんが、賢島に乗り入れる近鉄志摩線も賢島ー鵜方間をサミット開催1週間前ほど前から運休する見通しとの報道もあります。今後、セントレアの利用に関してもいろいろな制限が発生する可能性があるかもしれません。繰り返しになりますが、5月にセントレアを利用する場合は情報をしっかり収集することをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

サミットの影響がここにも?
この記事をお届けした
SegTabi.comの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!