続続・セグウェイに乗りたい!簡単に乗れるの?

十勝千年の森

<前回>

続・セグウェイに乗りたい!簡単に乗れるの?
続・セグウェイに乗りたい!簡単に乗れるの?
ここをご覧になる方は、これから初めてセグウェイに乗る方が多いでしょうね。楽しみですか?こわいですか?自分から乗ってみたいと思っている人もいれば、誘われてという人もいるでしょうね。続いては続編、参加するセグウェイツアーについてです。

セグウェイに乗るのに大切なこと

セグウェイに乗るのに大切なことは、インストラクターの話をしっかりと聞くことです。

自分が何を指示されているかをしっかり理解し、セグウェイに乗車してみましょう。余計なことをせず、理解したことを忠実に守ることで、セグウェイに簡単に乗ることができると思います。

・ボタンを押すようにと言われたのか、ボタンの位置を確認しただけか。
・動作の指示を出されたのか、動作の方法を確認しただけか。
・余裕が無いと判断が難しいこともあるかと思いますが、しっかりと耳を澄ませて、理解する努力をしてみましょう。

かしわのはらっぱ

(写真:かしロボツアーより提供)

最初、こわいと思う人もいると思います。ついつい、力が入ってしまい、セグウェイがガタガタ揺れたり、前に動いていってしまったり、横を向いてしまったり、と変な動きをする人も多いです。

こわい!と思うかもしれませんが、セグウェイはあなたを支えてくれています。しっかりとインストラクターの方の言うことを聞いて、まずは乗ることに集中してください。

そして、下を見すぎないこと。怖いと地面を見てしまいます。地面(下を)見ると前に力がかかります。セグウェイは前に行くと思って、前に進んでしまいます。それを防ぐには、しっかり正面を見て、肩の力を抜いて、背筋をのばしてバランスをとってみてください。あとは足の位置がステップの真ん中にあるかも確認してください。インストラクターの方はそのような指示をすると思います。

セグウェイのことをよく知るインストラクターの方の指示にしっかりと従って練習してみてください。それがセグウェイに早く乗るための近道です。

先日も運動神経が悪いので乗れるかな~?という方とご一緒しました。
最初は恐る恐るでしたが、途中からは満面の笑みが!
肩の力を抜いて楽しんでみましょう。

練習中にまわりの人がさっさと乗れて、自分だけがなかなかついていけなくても心配しないでください。たいていの場合、軽い練習のあとツアーに出ると余裕とともに笑顔が出てきます。慣れてくると手放しをした状態で立つことだってできるようになります。心配していて経験しなければ楽しさはわかりません。ぜひ、ツアーに参加してみてください。

セグウェイは一度乗れるようになると、その後は簡単に乗ることができます。
余裕ができすぎると無茶をしたくなる人もいますが、ツアーに出て、余裕が出てきても、ツアーガイドの方の注意は守りましょう。ちょっと慣れてきた頃に、無茶をしてしまい転倒などということもありますので気をつけてください。

<セグウェイに乗りたい!簡単に乗れるの?→最初に戻る

セグウェイに乗りたい!簡単に乗れるの?
セグウェイに乗りたい!簡単に乗れるの?
ここをご覧になる方は、これから初めてセグウェイに乗る方が多いでしょうね。楽しみですか?こわいですか?自分から乗ってみたいと思っている人もいれば、誘われてという人もいるでしょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

続続・セグウェイに乗りたい!簡単に乗れるの?
この記事をお届けした
SegTabi.comの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!