ラジオを旅のお供に!

稚内のコミュニティFM

旅に行った時、車、電車やバスでの移動も多いと思います。そんな時、ラジオを聞いてみませんか? ラジオの情報って、旅にとても役立つことも多いですよ。

AMラジオ

まず、AMラジオ。

広域エリアの関東、東海、近畿を除き、各道県にはそれぞれ1〜2局のAMラジオ局があります。あまり気取らず、地元の方言も混ぜながら、地元密着でとても面白い番組が多いです。特に午後のワイド番組は地元のタレントが話していることも多く、聞きどころ満載です。

個人的な好き嫌いもあると思いますが、私の場合は平日に北海道にいたらHBCの「カーナビラジオ午後一番!」を聞いていることが多いです(北海道は広すぎて、発信地の札幌に情報が偏りがちになるところがちょっと残念ですが…)。この番組のジングルは頭に残ります。その他の地域でも、地元のAM局を聞くことが多いです。カーナビラジオのHBCはスマホアプリのRadikoでも聞けますね。ラジオを持っていなくても、最近はスマホで聞くことができるのでとても便利です。

しかし、AMラジオ局であれば Radikoで聞けると思ってはいけません。沖縄のラジオ沖縄なんかは Radikoの配信をしていません。

この局の平日午後は、先日結婚して沖縄の新聞で記事にもなったひーぷーこと真栄平仁さんの「ティーサージパラダイス」、CS放送旅チャンネル「沖縄ローカルニュース」のみーかーねぇねぇこと玉城美香さんの「チャットステーションL」という大人気番組が続きます。両方ともうちなーイントネーションのとてもゆったりした楽しい番組ですが、CMや音楽の入った生放送は沖縄滞在時にラジオでしか聞くことができません。これも旅ですね。(Radikoでの配信はありませんが、CMや音楽をカットしたかたちで部分的な録音がPodcastで配信されています。)

こんな話もあります

沖縄のラジオといえば、ラジオパーソナリティとして有名な伊集院光さんが、今年 2016年2月のプロ野球キャンプ視察の沖縄滞在時の車の中の様子をTBSの自らのラジオの中で、

沖縄でずっとレンタカー借りてまわってるから、カーラジオを聞いているから、沖縄の昼のラジオになんかはまって。なんかいいんだよね〜。沖縄だけの方言がたまに出るんだけど、基本沖縄のイントネーションの標準語と一緒の言葉なんだけど、集中していないと置いていかれる感じとか、ちょっと良くて、(略)、58号線のしまむらの横入ったところでやってるイベントの話とかするわけよ。すごく密着している感じが良くて。面白いなって聞けちゃう。、、、(略)

沖縄のラジオの持っている独特の進化のしかたがすごい良くて、音質もいいし、しかも英語の発音とかたぶんいいです。しゃべりのリズム感も独特なものがあって、ローカルの話題と音質の良さのバランスがよくて。さらにラジオ文化が…、東京より相当聴取率が高くて、昼のラジオなんかどこへ行っても流れている。そういうところで独特進化なんだよね。ラジオ沖縄でしか聞かないラジオCMの曲なんか超良くて、

ってのがずっと流れているんだけど、俺の中でイチオシで、iTunesで売ってねぇかなと思ったんだけど、意外に売ってねぇメタボリックナンバーワン。メタボリックナンバーワン、まずは1キロ減らす、ずっと歌ってた。頭についちゃって…

なんて話していました。このメタボリックナンバーワンの曲「イチキロヘラス~取り戻せ長寿国ウチナー」はどんな曲か、ちょっとだけ。

引用長すぎましたが、こんな感じで、本当に地方のラジオって面白いんですよ。東北なら東北の言葉、九州なら九州など、その土地々々の言葉が生き残っているラジオ。地元密着の情報って、旅の出逢いにはとてもありがたいです。

コミュニティFM

ならどっとFM

旅先で偶然見つけた奈良のコミュニティFM、ならどっとFMのスタジオ

そんななかで、このAMラジオと違う意味で面白いのが、もっと局所的に放送されているコミュニティFM。

こちらは地域、市町村レベルで放送されている放送なので、なかなか気がつかないのですが、旅先の街中の繁華街や観光地にこそっとスタジオがあったりして、多くは手作り感満載で楽しく放送しています。その分、番組作りのレベルはまちまちです(笑)

帯広のコミュニティFMのFM JAGAなんかは、比較的大きな都市にも関わらず既存のAM、FM局は(札幌からの放送なので)存在せず、地元新聞社のグループということもあり、とてもレベルが高かったりします。私の場合は、帯広にいるとき以外もFM JAGAをネットで聞いて、十勝の情報を仕入れたりしています。

そして、伊集院光さんお気に入りのメタボリックナンバーワンの曲を歌っているのは、沖縄に来たら一度は会いたいミュージシャンナンバーワンと言われる Ryutyという音楽ユニットですが、沖縄県宜野湾市のコミュニティFMであるFMぎのわんで金曜日の午前中に番組を持っていたりします。

また、驚きはどこかの街のセグウェイツアーのインストラクターさん。その街のコミュニティFMで話をしていたりします!探してくださいね!

コミュニティFMは、Radikoとは違ったアプリを使ってスマホやパソコンで聞けるサイマル放送をやっていたり、USTREAM、ツイキャスなどの動画配信&コミュニケーションツールを利用して、全国、全世界との融合を図っていたりするのも面白いところです。

ぜひ、旅の際に自分はこれ!というラジオ番組を探してみても面白いのではないでしょうか。旅のお供にラジオ。面白いし、密着した旅の情報も仕入れれるし、とってもオススメなツールです!