セグウェイツアー in 石垣島 バンナの森(1)

現在、日本のもっとも南で開催されているセグウェイツアーが石垣島のバンナ公園のツアーです。

南ぬ島石垣空港

南ぬ島石垣空港

バンナ公園は、石垣市役所や離島ターミナルなどのある石垣島の中心繁華街から車で約20分、南ぬ島石垣空港からも車で約20分という場所にある沖縄県営の公園です。その公園の北側、Cゾーン森散策広場をセグウェイで走ることになります。

バンナ公園北口

セグウェイ案内

バンナ公園北口の入口案内が見えたらセグウェイの看板が見えるので、横に駐車場があります。

通常は離島ターミナルの平田観光カウンターに集合後、車で移動することになりますが、レンタカーで直接向かうことも可能です。直接向かう時の目標は、広い公園の北口駐車場なので注意が必要です。

また、離島ターミナルでは各種カードでの支払いが可能ですが、現地集合の場合は現金支払のみで、各種カードでの支払いを希望する場合は事前に離島ターミナルの平田観光カウンターで支払をする必要があります。

スポンサーリンク

秘密基地

ガレージ

バンナ公園の集合場所へ行くと、Banna Baseと書かれたセグウェイのポスターが掲示されており、とても格好良いガレージにセグウェイが格納されています。

BANNA BASE

SEGWAY BANNA BASE

ガレージの中にはSEGWAY BANNA BASEの文字、そして経緯や海抜の情報もデザインされており、秘密基地のようなワクワク感を与えてくれます。秘密基地の中にはセグウェイ8台が格納されています(X2が7台、i2が1台)。

インフォキー

インフォキー

セグウェイのインフォキーは、セグウェイからはずされ、首から掛けれるようにネックストラップが取付られていますので、乗車中は首にインフォキーを掛けて乗車することになります。やはり脱落、落下による破損を防ぐための策のとのことです。

この日のインストラクターさん、10月中旬の午前中でしたが、まだ日射しが強いということで、日焼け止めをかなり多めに塗っていました。南の島石垣の夏の日射しはとても激しいようで、日焼け止めをしっかり塗っている時といない時では、1日の疲れ具合が大きくちがうとのことです。夏場にツアー参加される場合は特にしっかりと日焼け止めを塗って参加しましょう。

ツアーの様子は次回!

セグウェイツアー in 石垣島 バンナの森(2)
セグウェイツアー in 石垣島 バンナの森(2)
トレーニング ツアーのトレーニングは、セグウェイの格納されているガレージ前で行われます。荷物などはガレージのロッカーで預かってくれ...



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

セグウェイツアー in 石垣島 バンナの森(1)
この記事をお届けした
SegTabi.comの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!