セグウェイツアー in 石垣島 バンナの森(2)

石垣島バンナ公園セグウェイ
セグウェイツアー in 石垣島 バンナの森(1)
セグウェイツアー in 石垣島 バンナの森(1)
現在、日本のもっとも南で開催されているセグウェイツアーが石垣島のバンナ公園のツアーです。 バンナ公園は、石垣市役所や離島ターミ...

トレーニング

ツアーのトレーニングは、セグウェイの格納されているガレージ前で行われます。荷物などはガレージのロッカーで預かってくれます。途中で冷たいお茶を飲みながらの休憩もあるので、飲み物も含めカメラ以外の荷物は置いていったほうが楽だと思います。

石垣島バンナ公園セグウェイ

セグウェイの電源投入の方法から、セグウェイの乗り方、操作方法まで教えてくれます。石垣島の方言なのかもしれませんが、少し早口(具志堅用高さんのような感じ?)に進んでいくので、しっかりと聞いて、しっかりと理解しながら、操作してみてください。こわい時は、下を向かずに正面遠めを眺めるようにしましょう。

オフロード用のx2のため、少し大きく重いので、取り回しが難しい面もありますが、しばらくすると慣れてくると思います。ひととおり練習した後は、少し休憩してツアーに出発です。

ツアー

石垣島バンナ公園セグウェイ

コース前半はバンナ公園の自然など見どころを見ながら、ゆっくりとバンナ公園の北側、森散策広場(Cゾーン)地区を休憩をはさみ一周します。

見どころはこのセグウェイツアーのホームページなどにも出ている石垣ダムにかかる聖紫花(セイシカ) の橋です。セイシカは石垣島の市花で淡いピンク色の花らしいです。

この橋の上では記念撮影をしたり、少しゆっくりと時間を使います。セグウェイの高さの分だけ頭の位置が高く、その分欄干が下に見えるため、ちょっとスリリングですよ。

その後は、森散策広場地区の樹木や花の案内を受けながら、ヤシ園や熱帯樹園をゆったりと楽しみます。途中、少し疲れたころで休憩時間があります。冷たいお茶とおやつで充電時間。インストラクターやほかのお客様ともゆんたく(お話)できます。

石垣島バンナ公園セグウェイ

休憩後は蝶園で蝶を見ることができます。インストラクターの方が、蝶を捕まえて、広げて見せてくれます。鱗粉が手に付かない蝶ということで触らせてもくれました。

ツアー後半はバンナ公園北東を走る直線道路に沿った園内道路での全速力セグウェイ体験。直線のゆるい坂道を全速力でくだり、いちばん下でUターン。今度は全速力でのぼります。 この直線コースはとても気持ち良いコースですよ。舗装路の直線をこれだけ全力疾走できるコースは他にないかも。セグウェイの性能を経験したら、公園を案内無しでもう1周してツアー終了。ツアーが終わると、時間まではガレージ近くの芝生広場で自由に乗れます。ここで写真を撮ったり、動画を撮ったりすることができます。



やっちゃった~

石垣島バンナ公園

自由時間に乗る時は、インストラクターの方の注意をしっかり聞きましょうね。

「今日は下が濡れて滑りやすいので、急発進、急停止はやめてくださいね!」と注意がありました。前日、雨が降っていたそうで、芝生広場の芝が濡れていました。

しかし、同じツアーに参加の男性。急発進、急停止を繰り返し、インストラクターの方の再度の注意も無視し、 急発進、急停止を繰り返し。。。

案の定、きれいにセグウェイから放り出されました。幸い怪我はなかったようですが、ズボンは泥だらけ。

インストラクターの方の言うことはしっかりと守りましょう。

ちょっと慣れてきた頃がいちばん危ないんです。

使い方を誤ると、セグウェイも人を傷つけたり物を壊す凶器になりますので、気をつけてください。

セグウェイに乗りたい!簡単に乗れるの?
セグウェイに乗りたい!簡単に乗れるの?
ここをご覧になる方は、これから初めてセグウェイに乗る方が多いでしょうね。楽しみですか?こわいですか?自分から乗ってみたいと思っている人もいれば、誘われてという人もいるでしょうね。

まとめ

日本最南端のセグウェイツアーということで、南国気分をしっかり感じながらの楽しいツアーでした。

ツアー時間が2時間となっていますが、コースが限られてしまい、時間を持て余す事になってしまうのは遠くから来た身としては少し残念。県営公園を借りての開催のため、コースの拡張が難しいようですが、せっかくオフロード用のセグウェイが導入されていることですし、コースを見直すことで、もっともっと楽しいツアーになるのではないかと感じました。

石垣島バンナ公園のツアーコースの難易度は高くないので、初心者の方も比較的乗りやすいと思います。シーズン中は予約が取れないくらい、石垣島観光のひとつとしてしっかり定着してきているツアーです。予定が決まったら、早めに予約をしてください。夏場は早起きして、暑くなる前の早朝ツアーがおすすめです。日焼け止めをしっかり塗って参加しましょう。

(2016年10月時点)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

セグウェイツアー in 石垣島 バンナの森(2)
この記事をお届けした
SegTabi.comの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!