伊勢志摩サミット関連・セントレア検問

<2016/5/19 夜セントレアラインの様子をSegTabiフェイスブックページに記載しました。詳しくはページ右側(スマートフォンは下部)のフェイスブックページリンクをご覧ください。ご覧のさいは、SegTabiフェイスブックページにいいね!をお願いいたします。>

<2016/5/10 下部に追記あり>

サミット交通規制

愛知県警伊勢志摩サミット交通規制・検問に関するお願いリーフレットより抜粋

先々週、久しぶりに大高からセントレアまで知多半島道路〜セントレアラインを通りましたが、知多半島道路の舗装がきれいになっていてびっくりしました。サミット対応でしょうね。東名阪自動車道の集中工事も例年より前倒しで行われていましたし、東名阪も舗装がきれいになっているのかもしれませんね。

さて、私もサミット前にセントレアを利用する予定があることと、「伊勢志摩サミット、交通規制、検問」などのキーワードで”SegTabi”を訪ねていただく方も多いので、今回は伊勢志摩サミットの交通関連の情報を私の分かる範囲でまとめてみます。

明日4月27日(水)の通行止め

まず、明日4月27日(水)12時ごろから16時ごろまでの間、国道302号の大府IC付近と中部国際空港の外周道路で一時的に規制が行われると愛知県警から発表されています。それぞれの場所で10分程度の通行止めを3回程度実施予定とのことです。特に飛行機利用で中部国際空港(セントレア)へ向かう方は注意してください。

伊勢志摩サミット関連の愛知県警ポスター

そのほか、伊勢志摩サミット関連の交通規制・車両検問についてのポスター(リーフレット)も発表されています。

詳細はリーフレットを参照いただければ良いと思いますが、伊勢志摩サミットに伴う交通検問のエリアは「空港、セントレアライン(りんくうIC付近)、りんくう町 地内」とされており、検問実施期間は2016年5月中旬〜サミット関連行事終了までとなっています。常時なのか、時間を限定してなのかなどの詳細は掲載されていません。

以前の訓練では、セントレアラインでセントレア方面へ向かう車両は一旦、一般道へ流出、りんくうIC手前で検問だったという情報もあります。実際の検問がどのようになるかはわかりませんが、飛行機利用でセントレアに向かう方は時間に余裕を見て向かうように注意したほうが良いと思います。

交通規制に関しては2016年5月25日(水)〜28日(土)となっています。主要国の首脳はセントレアからヘリコプターでサミット会場を往復すると発表されていますが、悪天候の場合はヘリコプターではなく、陸路で移動ということもあるようですし、アウトリーチ国の首脳は名古屋市内に宿泊することが想定されているということで、この期間の関連道路の交通規制は首脳の移動時間帯にあわせて不規則に交通規制が掛かると思ったほうが良さそうです。

明日の通行止めも関連の訓練かもしれませんし、先日も伏見の名古屋観光ホテルあたりでかなりの数の警察官やパトカーがあつまり、訓練のようなことをやっていたようです。要人の通行は要人が中心となりますので、時間の予測が難しそうです。道路交通板やJARTICを通じたラジオ交通情報、VICS、Twitter、Facebookページなどでも規制情報は随時発信されるようですが、この期間の自動車の利用は控えたほうがよいかもしれません。

また、名鉄電車やバスでセントレアに向かった場合の荷物検査については詳細が出ていませんが、空港施設でのセキュリティチェックという記載が愛知県警のホームページにありますし、これらの機関で向かう方も余裕を持っての行動が安全でしょうね。

セグウェイガイドツアーinセントレア

既報のとおり、セグウェイガイドツアーはサミット前についてはお休みとなります。

直前のゴールデンウィークは最大10台体制(インストラクター含めると最大12台!)でツアー開催が準備されているようですので、ゴールデンウィークはセントレアでセグウェイガイドツアーに参加はしてみてはいかがですか?

関連情報ホームページ

・愛知県警伊勢志摩サミット警備
※リーフレットはこのサイト内交通情報のページにあります。

・愛知県警サミット対策課Facebookページ
https://www.facebook.com/aichiprefpolicesamitai

・セグウェイガイドツアーinセントレア予約ページ
※予約の際はメッセージ欄に「SegTabiを見た」と書いてもらえるとうれしいです。

追記情報(2016/05/10)

セントレアのホームページに詳細が記載されました。

[交通規制・検問について]

■規制予定期間:5月25日(水)~28日(土)
■検問実施期間:5月中旬からサミット関連行事終了まで
■内容:愛知県内において、各国首脳が来離日される中部国際空港からサミット会場までの高速道路や名古屋市内等において大規模交通規制が予定されております。
セントレアをご利用の場合車両は、全車「りんくうIC」で一旦流出となり検問を実施します。

※空港島内の道路においても、一部規制が実施される場合がありますので、公共交通機関をご利用の上お越しください。

引用:http://www.centrair.jp/whatsnew/1199379_1429.html

その他、セントレア旅客ターミナルビル入館時のチェックが5月25日(水)~28日(土)の終日行われ、当日搭乗予定の方は、搭乗を証明できるもの(航空券、旅程表等)及び身分証明書(パスポート、免許証等)による本人確認、手荷物検査を、その他の方は身分証明書(免許証等)による本人確認及び手荷物検査及び必要に応じて口頭質問を行うとのことです。確認場所は旅客ターミナルビル各入口(アクセスプラザ及び旅客ターミナルビル1階入口)ということです。

また、5月25日(水)~28日(土)の期間、スカイデッキは閉鎖、5月11日(水)~29日(日)の期間、飛行機が見える丘・セントレアガーデンは立ち入りができなくなるようです。コインロッカーは、5月17日(火)~29日(日)の期間、使用できなくなります。

なお、いずれも期間は予告なく変更される場合があるということですので、直近の状況は注意しておく必要があると思います。

その他、高速バスなども検問の影響で5月25日(水)~27日(金)の間は運休になるようですので、注意が必要です。
参考:http://www.centrair.jp/whatsnew/1199056_1429.html

愛知県警察警備部サミット対策課のFacebookページにも、検問の記載があり、

「りんくうIC」周辺で渋滞が予想されますので、常滑市内の商業施設へ行かれる方は、「常滑IC」のご利用をお願いします。

との呼びかけがされています。

なお、今後の急な入手情報については、SegTabiのFacebookページに紹介させていただきますので、SegTabi Facebookページもチェックをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

NO IMAGE
この記事をお届けした
SegTabi.comの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!