春のひとときセントレアでセグウェイ

Centrair170514_01

春のセントレアはポケモンスタンプラリーで大賑わい!

今日はセントレアに行ってきました。昨日、雨だったからかセントレア内はとても賑わっていました。スカイデッキやターミナルを走るときの子供とのコミュニケーションが楽しいツアーでした。

そして、私の乗った時間帯はちょうどひとりだったこともあって、以前Facebookページで取り上げた、LCC新ターミナルやFLIGHT OF DREAMSなどの工事の様子、そして今後のセグウェイガイドツアーについてなども含めて、ゆっくりと案内をしてもらいました。

セグウェイも人気

Centrair170514

私の時間帯はひとりでしたが、前後はとても賑わってました。
午後には8名のツアーもあり、インストラクターも入れると10名のトレインが飛行機の見える丘を気持ちよさそうに走っていました。圧巻の光景です。4月からお休みがなくなったセントレアのセグウェイ。セントレアが大々的に広告、告知を行ってくれたこともあってか、今年のゴールデンウィークは比較的大人数でのツアーが多かったようですよ。

FLIGHT OF DREAMS着工

さてさて、気になる工事の様子です。

すでにボーイング787初号機の展示施設「FLIGHT OF DREAMS」の工事が始まっていました。

Centrair170514

こちらは上の写真のように立体駐車場からみるとよくわかりますが、地盤改良工事が始まっており、掘り返しが始まっていました。下の写真が、逆側のセグウェイガイドツアーで行く飛行機の見える丘から見た様子です。

Centrair170514

写真の掘り返しが始まっている位置に「FLIGHT OF DREAMS」が建てられることになります。最初に展示施設の枠を作り上げ、飛行機の見える丘を削り、平坦にして、初号機「ZA001」を駐機場から移動させるのではないかと想像します。

飛行機の見える丘のところには新LCCターミナルができる予定で、名鉄の駅があるアクセスプラザからは立体駐車場の通路~FLIGHT OF DREAMS~LCCターミナルの動線になるようです。バスはLCCターミナルへ乗入れになるようです。

その飛行機の見える丘ですが、上述の通りLCCターミナルの建設予定地になっています。今日、お聞きした話では2017年度中はツアーコースに変更はないということです。ただし、まわりの工事がどんどん始まるため、今のような視界が開けた、きれいな風景を眺めながら飛行機を見れるのはもうちょっとの期間に限られるのではないでしょうか

Centrair170514

立体駐車場の東側では、すでに東横インの新ホテル棟の建設や愛知県国際展示場の地盤改良工事も始まっています。セントレアはここ2年ほどで大きく変わることになりそうです。その前に一度、開放的な屋外コースを持つ、セントレアのセグウェイガイドツアーに参加してみることをおすすめします

ちなみに飛行機の見える丘が工事に入ってからのコースについては、まだノーアイデアとのこと。どのような建物が、どのように作られ、どのような通路ができるかをもう少し見てからのコース選定になるのではないかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

春のひとときセントレアでセグウェイ
この記事をお届けした
SegTabi.comの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!