あいち健康の森公園でセグウェイ!

愛知県大府市で SegTabiしてきました。大府市ってどこにあるのか、なかなかイメージがつかない方もいると思います。大府市は名古屋市の南側と隣接する人口約8,900万人の市です。市の特色としては、工業、農業が中心になりますが、市の南側は健康というキーワードの施設が集まっており、ウェルネスバレーとも呼ばれるそうです。

そんな大府市と隣接する東浦町にまたがって位置する「あいち健康の森公園」でセグウェイツアーが行われていることを知り、さっそく楽しんできました。

あいち健康の森公園

あいち健康の森公園。名古屋市在住の私ですが、存在くらいしか知らない公園で、初めての訪問でした。セグウェイツアーがなければ、行くことがなかった公園だったかもしれません。

名古屋駅から JR東海道本線で大府駅まで20分弱。そこから路線バスで行くことができます。大府駅から5~6分のところに「あいち健康の森公園」というバス停がありますが、セグウェイツアーに参加する場合は集合場所から遠いので、大府駅から15分くらいのところにある「げんきの郷」のバス停を利用すると便利だと思います。

行って初めて知ったのですが、広い公園でした。あいち健康プラザという施設を核にして、テニスコート、ベビーゴルフ場、野球場、体育館、ロングスライダー、芝生公園、薬草園などたくさんの施設がある公園です。

核になる「あいち健康プラザ」です。アスレチックルーム、プールなど健康な体づくりのための設備だけでなく、温泉施設や宿泊施設なども備えている施設ということです。

なかなか広い広場もあります。芝生広場では、子どもたちが楽しそうに遊んでいました。

公園に隣接するところには、国立長寿科学研究センターがあり、このあたりもウェルネスバレーと呼ばれる由縁なのでしょうか。

駐車場は3つあります。セグウェイツアーに参加する場合は、第1駐車場が便利です。しかし、第1駐車場が満車の場合もあると思いますので、そのようなときは第3駐車場から歩くことになります。

セグウェイ パークガイドツアー IN あいち健康の森公園

あいち健康の森公園で行われるセグウェイツアー「セグウェイ パークガイドツアー IN あいち健康の森公園」は、昨年(2017年)トライアルの軽めのツアーを数回行ったみたいですが、本格的なツアーは今年から。それもこの日が初めてだったみたいです。偶然にもその初回に参加できました!

セグウェイツアーの受付は、第1駐車場、交流センターに隣接する場所に作られています。練習場所が作られ、セグウェイが置いてありますので、すぐにわかると思います。

トレーニング

さあ、受付をしてセグウェイに乗車です。

受付横のパイロンで囲まれたエリアでトレーニングを受けます。トレーニングの内容は、同じ愛知県で、同じ知多半島にあるセントレアのツアーに近い感じがします。約1時間とツアー時間が同じことと、インストラクターの方がセントレアのツアーに参加して参考にしていることもあると思います。セントレアのツアーは短時間でしっかりとわかりやすいトレーニングを行うので、良いことだと思います。

ツアーに出発

交流センターを抜けて、橋を渡り、あいち健康プラザの前に向かいます。セグウェイの分だけ目線が高くなるので、景色も視野も歩いているときよりも自然と広がります。まわりを通るちびっ子たちもこっちを興味深く見てきます。笑顔でこっちを見てきたら、笑顔で手を振り返してあげましょう。

この日は3月下旬。名古屋地区は桜の開花宣言から満開の間でした。”桜スペシャル”と銘打ったツアーですが、満開にはまだまだ早く、ここあたりの桜が一番きれいだったかもしれません。

奥の方にある立派に咲いていた桜の木を見ています。

芝生広場の横を抜けます。春先のポカポカした芝生広場では管楽器の練習をしている子どもたちもいたりして、のんびりした空気が漂っていました。散歩やジョギングをしている人も多かったですよ。

コース後半になると、スロープが出てきます。写真を見るとかなりの勾配に見えますが、写真ほど急には感じません。セグウェイにとって、このくらいの勾配は問題ありません。

ぽかぽか陽気の散歩道はたくさんの方が散歩をしていました。セグウェイも隊列を作って、ゆっくり行進です。

短めの橋もあったりします。

ここはふるさとの森といって、各県の木が植えられています。

この公園は個人植樹が可能なようです。公園の中には細い木もたくさんあります。もうすこしすると花もしっかりつくようになるんでしょうね。

コースの雰囲気は、セグウェイジャパンが運営する国営武蔵丘陵森林公園と似ている感じがしました。あいち健康の森公園は森林公園ほど広くないのですが、60分のツアーにちょうど良いサイズの公園です。

近代的な建物、長い橋、木々に覆われる通路や視野の広がる広場、慣れてきた頃には細い通路もあり、視覚的な変化が次々と続きます。それと公園の持つ起伏がセグウェイの良さ、そして楽しさを引き出します。ツアーインストラクターが、悩んで悩んで決めたというコースだけあります。

今の時点で、ホームページを見た感じでは、今年(2018年)のツアーは、桜スペシャルの2回しか募集されていませんが、不定期で開催されるのではないかと思います。コースが面白いだけに、継続的な開催をしてもらえるとうれしいですね。

(2018年3月時点)

あいち健康の森公園

セグウェイツアー運営:もっとあそぶドットコム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あいち健康の森公園でセグウェイ!
この記事をお届けした
SegTabi.comの最新情報を、
いいねしてチェックしよう!